車中泊の時ってトイレはどうされていますか?

車中泊のときって意外とトイレが大変だったりしませんか。みんなどうするんだろう。キャンピングカーならトイレも付いているでしょうが、普通車はそうはいきません。

 

道の駅やSAなど車中泊する場所でトイレを済ませますが、トイレがうまく見つからない場合もあります。特に連休中の高速の渋滞でのトイレ事情は深刻です。

 

もしもの時に困ると大変です。自作でもいいので簡単な携帯トイレなんか持っていると便利そうだけど場所もとるし。みなさんどうされていますか。


基本はトイレのある場所を選んで車中泊でしょう

確かに以前道の駅で車中泊しようとしたことがあってトイレに困ったことがありました。そのときは連休だったこともあって営業時間外の夜であってもかなりの車が泊まっていました。

 

自分も車中泊しようと入りまして、コンビニで買ったお弁当を車内で食べて仮眠をとろうとしました。寝る前にトイレに行こうとしたら、トイレに人が並んでいるのです。

 

夜の12時くらいに道の駅の駐車場に人が並ぶってありますか。待つしかなかったので夜中の12時にトイレの前に10分ほど待って行きましたが、トイレするのにもこんなに手間かかるかって思いました。

 

普段は使わないにしても携帯トイレは準備していて損はないです。

私は車中泊する時と高速道路を利用する時は必ず「オムツ」を持って行きます。通常であれば使うはずのないオムツですが、ものすごく力になってくれます。

 

今までに3度ほど窮地を救ってくれたことがあります。子供が学校だったりサラリーマンだったりすると休みがとれる日が限られてきます。

 

渋滞すると分かっていても高速使っていくしかないときがあるのです。そんなときはオムツがあるのとないのとでは安心感がぜんぜん違います。

 

高速道路で渋滞になった場合、逃げ道がありません。トイレ事情は突然状況が変わるんですよね。お腹が痛くなってもおしっこしたくなってもどうにもなりません。

 

オムツに頼るしかないのです。車中泊でも普通の日はSAのトイレで済ませればいいのですが、大雨の時に車から出てトイレに行くのだけでも大変です。

 

行くだけでなく帰ってこないといけないわけですから。そんなときもオムツは役立ちます。車中泊や高速利用のときは必須アイテムです。

車中泊旅行に行く時は万が一を常に考えておかなくてはなりません。万が一車が泊まった時のJAFの入会やポータブル電源の確保などもその1つです。

 

もう1つはトイレ事情ですね。車中泊する時にぜひとも持って行ってほしいのは「携帯トイレ」です。簡易的なものでいいし、私のように自作してもいいでしょう。

 

私は100均で買った小さいゴミ箱をトイレ代わりに使います。この自作トイレが大活躍してくれるんです。普段は車内のゴミ箱として使っていますが、緊急時のトイレとしても使います。

 

ゴミ箱に2重にしたゴミ袋を詰めてゴミ袋の中に抗菌性の凝固材を入れます。それで自作の携帯トイレの出来上がりです。小さいほうでも大きいほうでも対応できます。

 

あくまでも緊急用ですから使う用事がなければ使わなくていいのです。でも私は1人で車中泊に行く時なんかは緊急でなくても結構使っています。

 

真冬に車中泊するときなんか車内から出てトイレに行くだけでも寒くて嫌だってなるんですよね。

仕事上よく高速道路を利用します。もちろん渋滞に引っかかることも少なくありません。SAで駐車場がいっぱいでトイレが混雑していた経験も何度となくあります。

 

年末年始や連休となるとSAも道の駅も本当に多いです。トイレに行きたいと思った時にスムーズにいけない場面も十分にありえます。

 

ですから携帯用のトイレは車中泊に限らず高速に乗る時には準備しておいたほうがいいです。特に女性はトイレの行列ができやすいですから。

 

緊急事態のために携帯トイレを持っていれば、急にお腹の事情が悪くなったとしても誰にも邪魔されずに車内で用を足すことができます。

 

携帯トイレと一緒に目隠しのサンシェードも準備しておいたほうがいいです。車中泊のときであれば準備しているでしょうが、車内で用を足せるといても目隠しがされていなければ外から丸見えになっちゃいます。

車中泊はSAでしかしないので、トイレに困ることはありません。どこのSAにもお掃除の行き届いたきれいなトイレがありますから。でも困ることもあります。

 

夏は何度もドアの開け閉めをしていたら虫が入ってくるし、冬は極寒の中トイレのために車外に出ないといけません。一番いやなのが雨の日です。

 

小雨なら足っていけば大丈夫だけど、大雨となると車からトイレの距離がすごく億劫です。そのために傘をさしたり閉じたりするのも面倒くさいし。

 

でも行くしかないんですけどね。大雨の時にはトイレのためだけに車を移動することもあります。

私はトイレのことを考えて、高速で車中泊するときにはSAではなくPAを選びます。理由は車の量です。平日であればSAでも全然いいのですが、連休となると大変です。

 

人気のSAであればあるほど夜になっても車の量が減らないし常に出入りが続きます。駐車している車もかなりの数です。となるとトイレやお店に出入りする人も多い。

 

人の声だったり車のドアの開け閉めのドン」という音が常に聞こえます。中には夜でもエンジンかけっぱなしで停めている車もある。

 

まともに仮眠がとれたものじゃありません。その点PAは施設が十分じゃないだけに停まっている車の数も限定的です。ゆっくりとトイレにも行けるし仮眠もとれます。

高速道路を使った車中泊と下道を使うのとではトイレ事情も変わってきます。高速を使わないのであれば、道の駅にこだわらなくてもコンビニは全国各地にあります。

 

コンビニでトイレを借りようと思えばそこまで心配することはありません。ただ問題は高速道路です。SAで車中泊をするのであればトイレのことは頭においておかなければなりません。

 

トイレって不思議なもので、渋滞している時に限ってトイレに行きたくなったりしませんか。ガソリン入れたい時に限ってガソリンスタンドが見つからないとか。

 

高速道路はPAとSAにしかトイレがありません。PAは15キロ間隔、SAは50キロ間隔に設置してあるといわれているので、その間でトイレに行きたくなったらきついですよ。

 

おなかの調子が悪くなったりすると尚更です。携帯トイレはもしものために準備していきましょう。

今年のお盆で休みの取り方をミスってしまい、見事に高速道路で渋滞にはまってしまいました。20キロを超える渋滞になってしまい、高速で初めてトイレの緊急事態を経験してしまいました。

 

私ではなく子供です。男の子で「小」だったのですが、最寄のPAまで3キロほどのところまできたのですが、渋滞が動かずに歩くよりもちょっと早いかなというペース。

 

PAまで何とか我慢しようとがんばっていたのですが、どうしてもダメだということになりパパの飲みかけのジュースを飲み干してもらい、そのペットボトルに出しました。

 

男の子で「小」のほうだったのでなんとか緊急事態を脱することができましたが、これが「大」のほうであったり女性だったらどうなっていたでしょう。

 

初めてのことだったので結構軽く考えていました。反省です。帰省ラッシュだけでなく事故による渋滞もありえることなので、高速に乗る時には携帯トイレやおむつは必須だなと実感しました。

私1人(男性)で動く時には何も準備はしていきませんが、家族で高速を移動する時にはもしものために段ボールとビニール袋と凝固剤は準備していきます。

 

もちろん予期せぬ渋滞など緊急の時のみですが、今までにも1度準備しておいて良かったと思えるときがありました。緊急時以外ならSAでトイレをすればいいだけですが。

 

SAで車中泊をするということは高速道路を使うということなので、予期せぬ大渋滞に巻き込まれる可能性もあります。SAに到着する前に我慢できなくなることもありえます。

 

大型連休なら余計に可能性が増えます。段ボールは折りたためるのでそんなに場所もとりません。準備はしておいて損はないと思います。

 

車中泊で意外と大きなポイントとなるのがトイレ事情です。トイレの有無だけでなく「トイレがきれいかどうか」って結構大事です。特に夫婦や家族で車中泊するときは。

 

自分1人だったら自分がよければいいわけですが、夫婦やカップルとなると(特に女性の方は)トイレが古かったり汚かったりすると絶対嫌という人も多いと思います。

 

キャンプ場で車中泊するときにはトイレのきれいさが微妙なところもありますよね。だから私はまず最初にトイレのきれいさをチェックして、OKだったら泊まるということにしています。

経験談をまとめると

もしものトイレ事情を考えて、携帯トイレを持っていくという方が多いですね。もちろん普通車でちゃんとしたトイレなんか設置できないし簡易的なもので十分です。

 

オムツも1つです。私は携帯トイレ派です。オムツは今まで人生で1度も使ったことがない(記憶のない赤ちゃんの頃は除外)ので、どんな感じになるのか想像がつきません。

 

携帯トイレは絶対にあったほうがいいですね。どんなものでもいいので「持っている」というだけで安心があります。体験談の声にもありましたが、自作でも十分です。

 

ゴミ箱はどの車にもあると思うので、緊急のときはそれを便座代わりにできます。ゴミ袋の中に凝固剤を入れれば簡単に自作できます。

 

「そんなのでトイレなんかできないよー」という方もいるかもしれませんが、高速道路では特に渋滞した時など「どうにもできない時」がありえます。

 

車中泊するときでも大雨で車内から外に出てトイレまでの往復が大変な状況だってありえるのです。準備していて損はないですよ。

 


こちらのページもご覧ください