お湯を沸かすのはカセットコンロ?ポータブル電源?

車内で火を使いたくないので、ポータブル電源を使って電気で湯沸かしやヒーターなど使っていきたいと考えていますがどうでしょう。

 

やっぱりカセットコンロがいいですか?初心者だからちょっと不安なんです。


カセットコンロが楽だし沸くのが早い

カセットコンロじゃ駄目なんですか。私はいつもカセットコンロでお湯を沸かしていますよ。電源も必要ないし。

 

確かに車内で火を使うという不安はあるけど、ヒーターとかバッテリーの長時間使用も同じように不安ありますよ。外国製のポータブル電源とか逆そっちのほうが怖い感じがする。

最近の車中泊ブームによって軽キャンピングカーにサブバッテリーが搭載されているケースも多いですよね。

 

でも手軽に使えるからといって当たり前に使っていたらバッテリーへの負担が大きくなって熱が出てきますよ。

 

そうなると電気だって危険はあります。湯沸かしや料理にはカセットコンロのほうが効率がいいと思いますね。

確かに電気だとスイッチ一つで簡単にことが済ませられるので簡単ではあります。でも電気使用はとにかくエネルギー効率が悪いですよね。

 

電気で何かしようと思ったらかなりのワット数が必要になります。車中泊で電気を使ってご飯を炊こうとするとかなりの電気を消費することがわかると思います。

 

一方アルコール燃料を使ってご飯を炊くと固形燃料1個でご飯が炊けたりします。

カセットコンロとかアルコール燃料の方が遙かに格安で簡便です。ただ目を離さないことと換気は絶対に必要ですけどね。

 

ポータブル電源も車中泊には必須のアイテムです。

 

ポータブル電源はスマホやテレビなど電気類の使用のための貴重なものとしてとっておいて、それ以外は極力電気使用をセーブしながら大事に使っていったほうがいいと思います。

私はカセットコンロは使いません。正直言って「爆発」が怖いです。たまにテレビでバーベキュー中にカセットコンロが爆発なんてやりますよね。

 

もちろん正しい使い方をしてないからですが。私は火を沸かすときはアルコールバーナーの固形燃料派です。

ポータブル電源でを使って電気ケトルでお湯を沸かそうと思ったらかなり時間がかかったりします。カセットコンロだったら数分ですよ。

 

その数分間、換気のためにちょっと窓を開けてその場を離れなければ何も怖いことはありません。

確かにポータブル電源のほうが安心感はありますね。でもお湯が沸くまでに時間がかかることは間違いありません。

 

車中泊を楽しむためにはカセットコンロもポータブル電源もどちらも欠かせないアイテムですよね。

ポータブル電源での電源確保は車中泊で最重要とも言える部分です。電源は無駄に使っては朝まで持ちません。

 

大事に電源を使うためにもカセットコンロなどほかでできることはほかでやったほうがいいでしょう。

初心者の方も含めてできるだけ火は使わないほうが賢明です。経験者だから大丈夫というものではありません。

 

どうしてもお湯を必要とする車中泊であれば事前にシガーソケットで使える電気ケトルを準備するのが一番です。

 

カセットボンベを車内で使うのに不安があったので私は五徳でのアルコールバーナーにしています。100均の固形燃料も使います。

 

料理をするにはちょっとパワー不足ですが、料理することもないしお湯を沸かす程度ならアルコールバーナーで十分です。

 

火力も限られているしカセットコンロよりも安心感があります。

経験談をまとめると

カセットコンロの火を不安視する人もいますが、考え方によっては「外でバーベキューするときにカセットコンロを使う」のと「車内で窓を開けてカセットコンロを使う」のってほとんど大差ないですよね。

 

お湯を沸かすのにポータブル電源使っていたら、夜になってスマホの充電など電気がほしくなったときにバッテリーがゼロになってしまうかもしれません。

 

車中泊ではポータブル電源の使用方法・使用量も計画的にする必要があります。

 

もちろんカセットコンロも使用方法を守るのは当然のことですね。不安があるなら「しない」のが一番です。

 

どうしてもお湯がいるのであれば、事前に専用の電気ケトルを準備しておくべきですね。