被リンク対策と同時に内部対策も

現在お申し込みが非常に多いため、作業開始まで1週間ほどかかります。

6、内部対策も同時に行う

WEBサイトやブログを運営する方にとって、自分のサイトをGoogleなどの検索エンジンで上位表示させること、つまりSEO対策で成功することは、非常に興味のあるテーマだと思います。

 

ここ数年は、Googleが自作自演の被リンクに対するペナルティを強化する方向になってきており、従来のような被リンク対策よりも、内部対策が重要度を増しています。ただグーグルの仕組みからいって被リンクの効果は減ることはないと思います。

 

内部対策といえば、ソースコードの最適化やMETAタグの記入などを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、より重要なのはコンテンツの質です。検索エンジンを使って、あなたのサイトに辿り着くユーザーは、何らかの悩みを抱えていたり、知識を求めていたり、娯楽を求めていたりします。

 

そんなユーザーの目的をしっかり満たしてあげる記事・コンテンツからの被リンクを提供することが、これからの被リンク対策のカギになります。Googleの検索エンジン・アルゴリズムは日々進化を続けており、小手先のテクニックで上位表示できる時代は既に終焉を迎えつつあります。

 

今後、何年・何十年という長期に渡って成功し続けるためには、ユーザーが何に悩んでいるのか、どんな知識を知りたがっているのか、どんなコンテンツに面白さを見出しているのか、そういった部分を常に意識して、ユーザー目線で有益な記事・コンテンツを作成し続けることが大切です。

 

コンテンツに力を入れたサイトであれば、多少のアルゴリズム変動に大きく左右されることなく、長期的に安定した検索流入が見込めると思います。

ご提供中のサービス





〜記事や画像のコピーや転載は固く禁じます〜